NPO法人ここかまど

グリーン事業とは

グリーン事業とは、ここかまどが重点を置く【食と健康】を支える、農業活動のプロジェクトです。

東京都八王子市高月町にてお借りしている2万歩6000坪の農場で、 自然栽培の野菜を育て、収穫しています。
みんな、のびのびとした環境でたのしく仕事をしています。

収穫された野菜は、ここかまどの給食用に使用しています。
また、契約しているレストランの食材として使っていただいています。

ここかまどは「自然栽培」を目指しています!

自然栽培とは・・・

化学肥料や農薬を使用せず、その土地の自然環境、土の力を引き出し、永続的に作物を生産していく農法です。
自然農法といっても不耕機、炭素循環法、自然栽培など様々なやり方があります。
基本的には、その土地の地力を向上させ、益虫を利用し、害虫を寄せ付けないようにし、慣行農法から転換後、5年以降には作物が病気にもかからないようになり、生産力が上がると言われています。
種は一般的に販売されているF1種を使わず、固定種を作付けし、自家採種を行います。
さらに選別した種を次代に作付けすることにより、生産量の増加が可能になります。